第4回 雁木通りの世界遺産登録に向けたシンポジウムのお知らせ

「第4回 雁木通りの世界遺産登録に向けたシンポジウム 」のお知らせ
テーマ:雁木・町家を器とした雪国の文化的景観とその継承

<日時> 平成28年2月14日(日)13:00~16:20
<会場>町家交流館高田小町 (〒943-0832 上越市本町6丁目3番4号) 
<内容>
記念講演 あわゆき組代表 関由有子氏 (せきゆうこ設計室 主宰)
基調報告 渡邉英明氏 (歴史地理学専攻) 
パネルディスカッション(司会 上信越支部長 菅原邦生)
・新潟工科大学教授 深澤大輔氏
・新潟大学准教授 黒野弘靖氏
・あわゆき組代表 関由有子氏(せきゆうこ設計室 主宰) 
・歴史的建造物保存修復研究室 アトリエ雁木主宰 清水恵一氏 
・越後・髙田雁木ねっとわーく会長 髙野恒男氏(NPO法人街並みFocus理事長)
・渡邉英明氏 (歴史地理学専攻)

雁木通りの世界遺産登録に向けたシンポジウム チラシ

 

RSSでウェブサイト更新情報を配信いたします。