第30回雪シンポジウムin上越のご案内

今回で第30回目となる雪シンポジウムに関するご案内です。

雪シンポジウムin上越 ー高田開府400年 雪国の過去に学び未来に伝えるー

日時:平成26年10月1日(水)9:30〜17:10(受付9:00〜)

会場:リージョンプラザ上越 コンサートホール

プログラム:

<記念講演>

「雪工学技術を活かした今後の冬期道路管理」福原輝幸氏(日本雪工学会前会長、福井大学大学院工学研究科・教授)

<基調講演>

「雪国の町並み形成をみる」清水恵一氏(歴史的建造物保存修復研究室 アトリエ雁木 主宰)

<パネルディスカッション>

第一セッション:テーマ「近年の異常気象とその対応」

第二セッション:テーマ「雪に負けないまちづくり」

※リーフレットpdf及び、申込書を添付いたします。申し込みは添付の申込書をご利用ください。

雪シンポin上越リーフレット

雪シンポin上越申込書

RSSでウェブサイト更新情報を配信いたします。